MENU

耳が聞こえない恋愛ドラマ!昔の名作&韓国ドラマのおすすめ作品!

2022年の10月から放送されている「silent」というドラマが回を追うごとに話題に!

主人公が何年も経って偶然再会した高校時代の恋人が耳が聞こえなくなっていたところにも注目されています。

そして、このドラマを見た方は同じような過去の恋愛ドラマも思い出されているようです。

中には懐かしくなってもう一度見返した方も少なくはありません。

そこで今回は手話の演技なども含めて名作といわれた日本ドラマ、そして韓国ドラマをいくつかご紹介します。

目次

耳が聞こえない恋愛ドラマ!昔の名作!

耳が聞こえない恋愛ドラマ、昔の名作を3作品ご紹介します。

愛していると言ってくれ

豊川悦史さんと常盤貴子さんの名演技が多くの人々の涙を誘った『愛していると言ってくれ

1995年、金曜ドラマ枠で放送されました。

聴覚障がい者をテーマにした恋愛ドラマといえば、やはり「愛していると言ってくれ」は代表作だと思います。

豊川悦史さん演じる聴覚障がい者の画家と常盤貴子さん演じる売れない女優の卵の恋愛ドラマ。

榊晃次(さかき こうじ)という青年画家は7歳の時の病気が原因で聴覚を失い主に手話と筆談と読唇術で会話をしています。

劇団に所属する女優の卵、水野紘子(みずの ひろこ)は誰もいない公園のステージで一人でセリフの練習に励む日々。

ふとしたきっかけからどこか影のある画家と、この女優の卵が出会ってお互い惹かれ合うように…

紘子は晃次と会話をしたくて一生懸命に手話を独学で覚えてなんとか意思疎通を図るようになっていきます。

ストーリーがとてもよくできていたので、紘子を自分に置き換えて毎回号泣しながら見ていた人も多かったのではないでしょうか?

主題歌を担当したドリカムの「LOVE LOVE LOVE」も大ヒット!

平均視聴率は21.3%、最終話の視聴率は28.1%を記録しています。

最高に感動するドラマです。

Summer Snow

Summer Snowは2000年にTBS系の金曜9時枠で放送された堂本剛さん主演のドラマです。

自転車店を営んでいた両親の事故死により店を継ぐことになった篠田夏生(堂本剛さん)

耳の不自由な高校生の弟と妹の面倒を見ながら暮らす日々…

高校3年生の弟は4歳の時の事故が原因で耳に障害があるが補聴器を使えば日常生活には支障なく、成績は優秀!

高校2年生の妹は家事もこなすしっかり者で優しい子。

ある日、夏生が公園で男の子に自転車の乗り方を教えている時に近くを通りかかった女性に怪我をさせてしまうのですが、

その女性、片瀬ユキを演じているのが広末涼子さんです。

耳が不自由な弟役を見事に演じた小栗旬さんはこの時まだ18歳!

堂本剛さんより3つ年下のようですね。

このドラマのラストは涙腺が崩壊すると言われています。

平均視聴率18.1%、最高視聴率20.4%!

ラブストーリーも見どころですがそれだけではなく、

障害と共に生きることや命の尊さ、そして素晴らしい兄弟愛も描かれたドラマです。

オレンジデイズ

オレンジデイズ』は2004年、TBS系「日曜劇場」枠で放送されたドラマです。

社会福祉心理学を専攻している大学4年生の結城 櫂を演じるのは妻夫木聡さん。

文化人類学を専攻している大学4年生の萩尾 紗絵を演じるのは柴咲コウさん。

成宮寛貴さん、白石美帆さん、瑛太さんも出演された青春ドラマです。

沙絵は将来を期待されたバイオリニストでしたが海外留学中に聴覚をほとんど失ってしまいます。

手話や相手の口の動きを読むことで日常会話をしているのですが、そんな沙絵を演じる柴咲コウさんの表情や手話の演技にはとても力が入っていました。

最終話の「君の声」は最高視聴率23%を記録!

ドラマの途中で流れるミスチルの「sign」は思わず胸がジーンとなります。

当時、このドラマで柴咲コウさんのファンになられた方も多いみたいですね。

それほど演技が素晴らしかったのは確かだと思います。

以上、3作品をご紹介しましたがすべて視聴率20%以上を記録した名作です。

耳が聞こえない韓国ドラマの名作!

聴覚に障害がある人をテーマにしたドラマは日本だけではありません。

韓国ドラマでも取り上げられており、今回は2作品ご紹介します。

私の心が聞こえる

私の心が聞こえる』は韓国で2011年に放送された連続テレビドラマです。

後天性聴覚障害を持つ主人公を演じるのはキム・ジェウォンさん。

キム・ジェウォンさんは「ファン・ジニ」などの時代劇にも主要キャストで出演されるなどとても雰囲気のある俳優さんです。

そんなキム・ジェウォンさんが30歳の時に出演され大ヒット作となりました。

悪役からサイコパス、コメディなどいくつものキャラを演じることで知られるナムグン・ミンさんも出演され、キャストだけでも超豪華!

キム・ジェウォンさん演じるドンジュは相手の唇の動きを読んで理解する方法で障害があることを隠しながら過ごします。

ストーリーの主軸はラブストーリーですが、聴覚障害のある青年と一人の女性が共に心に傷を負いながらさまざまな壁を乗り越えて周囲の人々の心を変えていく感動作です。

最高視聴率は22%でした。

わが家

わが家』は2001年に韓国で放送されたドラマです。

仲の良い夫婦、ちょっと口うるさいお婆ちゃん、優等生だけど変わり者の長女、情が深くて純粋な長男、音楽とダンスが好きで女の子にモテモテの二男。

どこにでもありそうな家族だが、毎週金曜日に家族会議を開き子供のプライベートに介入することで逆に振り回される熱血パパ!

家族、友達、愛がテーマで心温まる面白いドラマだと好評です。

「私の心がきこえる」に出演したキム・ジェウォンさんがこのドラマにも長男役で出演しています。

中でも見どころは韓国でも女優として活躍している日本の女優、笛木優子さんが聴覚障害者という難しい役を演じていることです。

耳が聞こえないドラマの動画配信はどこで見る?

これまで紹介してきたドラマのうち、「愛していると言ってくれ」「オレンジデイズ」「私の心が聞こえる」は複数のサービスで動画配信されています。

この3作品は、全てU-NEXTの見放題作品となっています。(2022年11月28日現在)

そのため、まとめてみるなら、U-NEXTがおすすめですよ。

①U-NEXTは31日間無料トライアル実施中!

②無料トライアルでは、もらえる600ポイントでレンタル作品も視聴可能!

③無料期間中の解約ももちろん可能なので、まずはお気軽に無料お試しを!

↓無料トライアルの申込みはこちらから↓

Summer Snowと我が家は、配信されていないので、DVDで視聴できます。

DVDレンタルは、TSUTAY DISCASで借りられます。

DVDの販売は現在中古のDVDが販売されていますが、結構良い値段ですね!

ポニーキャニオン
¥24,680 (2022/11/28 22:38時点 | Amazon調べ)

まとめ

「耳が聞こえないドラマ」の中で特にオススメしたい作品をいくつか抜粋してみました。

人それぞれ記憶に残る名作はまちまちだと思いますが、そこがまたいいですよね!

『愛していると言ってくれ』は何度も再放送されたので知っている方は大勢いらっしゃると思います。

豊川悦史さんがとにかくカッコよくて無邪気な常盤貴子さんの演技も本当に上手で泣かされました…。

そして、この名作が韓国でリメイクされることが発表されたようです。

メインキャストはすでに確定しているようです。

豊川悦史さんが演じた聴覚障害をもつ画家の役にはチョン・ウソンさん。

チョン・ウソンさん187㎝と高身長!

豊川悦史さんが186㎝ですから、背の高い画家、まさに榊 晃次のイメージが蘇ってきます。

チョン・ウソンさんは2005年の映画『私の頭の中の消しゴム』にも出演!

若年性アルツハイマーを発症してしまった妻と共に不治の病と闘いながら絆を深めていく演技で話題になりましたね。

そして常盤貴子さんが演じた女優の卵の役にはシン・ヒョンビンさんが抜擢!

早ければ年末にはクランクインされるみたいですが、どの放送局で放送されるのかはまだ未定のようです。

韓国版『愛していると言ってくれ』がどんな仕上がりになるのかこちらも楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる